完全予約制・当日の予約可
メールでの予約はこちら

ブログ

沖縄旅行1日目・スキンダイビングをしてきました

今回の沖縄旅は本島の那覇へ。

 

毎年訪れている慶良間ではスキンダイビングのツアーがないので、今回は那覇のダイビングショップの方にお願いしました。

 

天気予報では沖縄は梅雨が明けず雨の予報。さすがにキャンセルかなと思い電話で確認すると海には全く支障がないとのこと。やっぱりお店にお願いしてよかったと思った瞬間。そういうことで予定通り決行( ^ω^ )

 

スキンダイビングは、水中呼吸装置を使用せずに自分の息だけで潜水することで、素潜りとほぼ一緒です。

 

慶良間の海ではいつもマスクとフィンをつけて素潜りをしていましたが、海は自己判断ができないので自分たちで行ける範囲は限られています。ちょっと飽きてきたし、スキンダイビングツアーだとお店の方が安全な場所に連れて行ってもらえるので安心。

 

朝8時半に集合。船で慶良間諸島まで( ^ω^ )最近は海況があまりいい状態ではないためすごい揺れます。時々ジェットコースターに乗った時のフワッとするやつがきます。酔い止め服用中。

ダイビングスポットの地図。

船で1時間ほどです。この日も他にスキンダイビングの方が4人、ダイビングの方が5人ほどいました。

最初はウェットスーツで頭から潜るヘッドファースト潜行の練習を。前から苦手だと思っていましたが、やっぱり苦手(笑)すごい浮力に負けます。院長はスイスイ潜ってました。あとから2キロの重りを腰につけると頭から潜れました。浮力に負けるあたり私は筋肉量より脂肪が多いのでしょう。

 

早速ウミヘビ見つけ^ – ^写真の真ん中より左側。わかりにくいですが。ウミヘビはよく見かけます。

この日気温26℃、水温26℃、透明度25m、雨のち曇り。若干濁り気味です。

やっぱり陽が入らないので絶調のケラマブルーではないかな。それでも綺麗ですが。でもだいたいプランクトンの影響があったりと、すごい透明度の時に潜ったことはないです。これもその時のご縁ですね。

 

水圧がかかる。フリーダイバーの方は100m潜ったりすごすぎます。私たちはちょっと水圧がかかるだけでもビビります(笑)

午前中2本、午後1本、合計3本潜り3時過ぎに終了。なんとなく物足りない感じもしますが、海に入ることで身体は感じている以上に疲れているはず。今回はキャンプはせずにホテルでゆっくり身体を休めあしたに備えます。

 

夕食はインドカレー。

国際通りの横道にあったゲストハウス。コウモリランが生き生きしてました。

うちのお店にもコウモリランがあるのでつい見ちゃいますね。

 

院長はこの後ホテルで10時間以上寝てました( ´ ▽ ` )

スキンダイビング するときはホテルに限る( ^ω^ )

 

沖縄旅行2日目 スキンダイビングをしてきました

に続く。

One Response to 沖縄旅行1日目・スキンダイビングをしてきました

  1. Pingback: 沖縄旅行2日目 スキンダイビングしてきました | 自律神経専門の整体サロンnaturaのブログ