完全予約制・当日の予約可
メールでの予約はこちら

ブログ

2016年4月の記事

門司港サイクリング

門司港⇨下関をサイクリングしてきました。

門司港からスタート。天気もかんかん照りじゃなくて最適。

車に乗らない関門トンネル

海底の県境

下関のスターバックスで休憩。

最後に和布刈公園の坂の勾配にムチを打たれ。

お昼は門司港名物焼きカレー。

楽しみながら走って15キロほど。院長は短距離ダッシュが好きなのでこのくらいの距離がちょうどいいそう。・・・少し物足りない(笑)長い距離をノロノロ楽しむのが好き。

自転車貸し出しもあるそうなので、ゴールデンウィークにのんびりサイクリングや散歩などもいいですね。

焼きカレーは特にオススメですので是非( ^ω^ )

Posted in 平山愛子のブログ, 日常のこと コメントをどうぞ

今川沿いをサイクリング

おとといは台風が来た?と思うような暴風雨でしたが、雨も上がりさわやかな天気です。

きのうの朝に今川の河川敷を30分ほどサイクリング

サクラが散って花びらのじゅうたんでした。
満開もいいけど散ったあとのじゅうたんも美しい。

10キロくらい走ったかな?と思ったらギリギリ切ってるし(笑)

施術前に少し運動してカラダに刺激を入れると、夕方の施術時も疲れにくくなります。また、クライアントさんの施術や体操を指導させていただくときのカラダへのイメージも変わってきます。やっぱり動かないとわからない。

最近の運動は、通勤や昼休みなどに気軽にできる自転車がメインになっています。そして自転車の楽しみはなんといっても景色や風を感じること。ものすごくリフレッシュできます。

Posted in 平山愛子のブログ コメントをどうぞ

【お客さんの声】涙が出そうになりました

 お客さん声をいただいたのでご紹介させていただきます。

44歳 女性

頭痛と肩こりがひどくて薬を飲んでいた方です。

頭痛と肩こりがひどく、薬を飲んだり足つぼマッサージに通ったりしていました。
しかし、一時的に少し楽になったかな?と感じる程度で痛みはすぐにぶり返してしまいます。根本的に治したいと思い、wakaba整体院さんのホームページを拝見して希望を持てたように感じて整体を受けてみました。なぜか、スーッと体の中が抜けていくような感じがして、涙が出そうになりました。とてもリラックスができて体の力が抜けていくようなかんじです。通う度に大変楽になり、また気持ちも元気になって、今では頭痛薬を飲んでいません。

ありがとうございます。
首の施術時に、からだの力が抜けていくような感覚になり、涙が出そうになったそうです。

 子宮のねじれや足首のアンバランスさをかばうため、首にかなり力が入っていました。また、この部分には感情が入っており、施術により緩ませることでリラックスし、からだに溜まった感情が開放的になります。

首には脳につながる血管が走ります。この血流がうまくいかないと、めまいの原因にもなります。

また、パニック障害の薬を飲み、1年以内に10キロ体重増加をしたそうです。どんな薬も飲み続けていくと副作用が出てきますし、毒素を解毒するために肝臓の機能が疲れてきます。

からだの免疫力や自然治癒力を損なう前に、薬とは違う治療を取り入れてみることが必要になります。整体は副作用がないのでからだに負担がなく行えます。

今は頭痛やめまい、耳鳴りがなくなり、頭痛薬を飲まずに過ごせているそうです。

 また、『本気でよくなりたいです』と最初のカウンセリングで言われていましたが、この方はとても感受性が良くて回復が早かったです。
検査上の結果は異常がない場合は、検査では出てこない部分に問題点があります。副作用による体重増加も、服薬を減らしていくことからはじまります。

 

Posted in お客さんの声, 平山愛子のブログ コメントをどうぞ

wakaba整体院の考える価値観

こんにちは。

wakaba整体院の平山三将です。

今日はwakaba整体院はどんな理念をもっているのか、そして来院しようか迷っている方にこんな価値観をもって整体を一度受けていただきたいなという思いを込めて書いていきます。

wakaba整体院では来院された方が今後身体の不調で困らないように根本から治す、そして一時的に身体が悪くなっても自分で元に戻れる身体づくりを提供しています。

『症状がない』から『楽にうごける』
また『楽に動ける』から『こんな動きができたんだ』
そして『こんな動きができたんだ』から『こんな事もできるようになった』

と症状をとるだけでなくその先の
『したいことが出来る』
『今までできなかった事に挑戦できる』
身体づくりを行っています。

なのでwakaba整体院では症状がなくなっても楽に動けてやりやい事をできるように月に1度くらいを目安に来てくださいねと伝えています。

現代の人はエステや美容院、洋服や車を購入したりすることにはお金をかけるのにご自分の身体にお金をかけることのできない人が多いと感じます。
 
普段から不規則な生活をしていて
食べ物はコンビニ、外食
運動もせず
気づいた頃には

糖尿病、狭心症、心筋梗塞、大動脈瘤、大動脈解離
弁膜症のなかの大動脈弁狭窄症などの生活習慣病になる。

病気になってから、ほとんどの方が薬を飲みます。
 
個人差はありますが、
薬代を含めた通院費は月5000円位でしょうか。
またお金だけではく病院通いにかかる時間
いつ身体が悪くなるかわからない恐怖
腰痛、肩こり、頭痛などの痛み

などもつきまとってきます。
 
推定60歳以降に薬を含めた通院を開始するとして、
 
平均寿命までの20年間、月5000円のお金
検査や通院にかける時間

ならばその5000円や時間を

今の自分に自己投資したほうがいいと思いませんか?
野菜やお肉、油などをいいもの変えてみる
ジムに通ってみる

そしてその中に整体に通ってみるという選択肢を増やして欲しいと思っています。

整体で心も身体も元気になり
年を重ねても心地いいくらい身体がスムーズに動けるようになる

あなたは薬漬けの毎日を過ごすのと
健康にやりたいことをして過ごせる毎日
どちらを選択しますか?

Posted in 平山三将のブログ コメントをどうぞ