完全予約制・当日の予約可
メールでの予約はこちら

改善症例

右顎痛、歯痛、頭痛、動悸、耳鳴り

【年齢】    40代後半

【性別】 女性

【職業】 会社員

【飲酒・喫煙】 あり

【服薬・サプリメント】 なし

【初回来院日】 2019年7月前半

【最終来院日】 2019年10月前半

【地域】京都郡苅田町

【来院ルート】紹介

【施術回数】 8回(週に一回を4回、二週に一回を4回)

【主症状】 右顎痛、歯痛、頭痛、動悸、耳鳴り

【その他の症状】肩こり、めまい、生理不順

【既往歴】パニック障害

【メンテナンス期間へ移行】あり

【施術経過】

2、3ヶ月前より右顎痛、歯痛、頭痛、動悸、耳鳴り、そのほかにも肩こり、めまい、生理不順などがあり体全体の調子が悪くなっていった。

身体の状態は頭蓋骨の捻れから右顎を強く噛んでおり、それが右顎や歯の痛み、頭痛、耳鳴りに繋がっていた。

また背中も緊張しており、呼吸も浅く、交感神経過敏な状態になっていた。

 

施術としては頭蓋骨の捻れを整えながら、身体の緊張を落としていき、リラックスできるようにしていった。

4回の施術で右顎、歯の痛み、頭痛、動悸、めまいはほとんどなくなった。

 

その後は2週に1回のペースで来ていただき、合計8回の施術で気になる症状はなくなった。現在はメンテナンスにて1、2ヶ月に1度のペースでご来院いただいている。

 

【まとめ】

顎を噛みしめている人は多く、頭痛や肩こり、めまい、耳鳴りなどの症状に繋がりやすい。

耳鳴りの症状は取れにくいがこの方の場合は原因がはっきりしていたため改善した。

背中の緊張が高いと動悸を引き起こすことが多いが、施術にて比較的改善しやすい。

 

※あくまで個人の経過であり効果を保証するものではありません

Comments are closed.