完全予約制・当日の予約可
メールでの予約はこちら

あれこれ増やさずシンプルに生きる

新しいことばかりに目を向けないで

よく来院されたお客さんから何を食べたらいいですか?
サプリメントでいいものはありますか?
痩せるにはどんな運動がいいですか?
などと聞かれることがあります。

インターネットが普及し、様々な情報が飛び交う中
これをしたらいいかも、あっこれもいいかもと目移りするのだと思います。

しかし多くの方は、今している体にとってマイナスになること
(例えばお酒、タバコ、お菓子、添加物満載の食事、暴飲暴食、薬、運動不足)
を止めようとせずに、新しいことをしようとするのです。

私たちからするとサプリメントを飲む前に、
新しい薬を飲む前に、新しい運動をする前に、
ジムに行く前に、健康食品を食べる前に、
できることは沢山あります。

あれこれ増やす前にできること

  • 運動をしていなかったら毎日30分歩いてみる
  • いつもコンビニ弁当を食べているなら自炊する、弁当を自分で作る
  • サプリメントを飲むのではなく無添加の調味料を変えてみる
  • 食べすぎているのであれば腹7分でやめる

これらの共通していることは、自分の欲を抑えることや、
時間がかかり面倒くさいということです。

自律神経とは字のごとく『自ら』を『律する』神経なのです。
自分の欲だけ満たそうとしたり、
欲に囚われる行動ばかりをしていては自律神経は整いません。

現代の人は手軽さや簡単にできることばかりに目を向けます。
しかし簡単に治るなら、これだけ多くの人が
病気や不調で苦しむ世の中になっているでしょうか?

上記の4つのことをするだけでも、
人の身体というのは物凄く変化します。

シンプル・イズ・ベスト

まずは3ヶ月やってみてください。
おそらく添加物の入ったコンビニ弁当、缶ジュースや缶コーヒー、
チェーン店で食べる外食が美味しくないことが分かってきます。

私たち夫婦も、調味料を変えることで外食をほとんどしなくなりました。
というより美味しいと感じないので食べなくなりました。
毎日のように飲んでいた缶コーヒーは重たく感じるようになり、
今では全く飲んでいません。

そして、雨の日以外は毎日30分~50分歩くようにしています。
歩くことで今日は少し疲れているなとか、今日は調子よく歩けたなど、
自分の体調も把握できますし、身体のむくみも取れます。
続ければ自然と理想の体型になりますし、
血液検査のデータもよくなるでしょう。

新たなものを付け加えると何かしている気分になって、
始めはいいように感じますが、実際のところあまり変わりません。
それよりもまずは減らしていくことを意識してください。

シンプル・イズ・ベストという言葉があるように、
シンプルが一番視点が高く、まわりを見渡せるのです。
部屋に物が溢れていると気持ちが良くないのと同じで、
思考も整理されていると気持ちも落ち着いて来ます。

無駄なものを減らして治癒力が発揮しやすい体に

自律神経症状が出ている方は、
身体だけではなく思考を整理することで症状が落ち着いてきたり、
症状がなくなる方もいらっしゃいます。

当院にはじめてお越しいただいた方に何をしたらいいかを聞かれたら、
何かを増やす方法ではなく、まずは減らしていって、
体に負担をかけないようにすることをお伝えしています。

現代の人の体は、体をあれこれしても
なかなか変化しない場合が多くなってくると感じています。
情報や物がたくさん手に入るがために、体に何かを取り入れすぎているのです。
だからこそ無駄なものを減らしていって、
治癒力が発揮しやすい体になって欲しいと思っています。

私たち夫婦もなるべく生活や思考をシンプルにしていっています。
しかしシンプルにしすぎると逆に生活しにくかったり、
遊びがなくなったりとシンプルとは簡単なようで、
実は難しいということも実感しています。

皆さんも複雑な方へ向かおうとしている時や、
モノを増やそうとしている時には、
それが本当に自分に必要なことなのか?
逆に減らせることで解決できないか?
という風に考えてみてはいかがでしょうか。